Wasabi Explorer for Mac で Wasabi を使う方法を教えてください。

Wasabi Explorer は、Mac ホストと Wasabi Hot Cloud Storage サービスでファイルを共有できる無料アプリです。このアプリは、MSP360 Explorer を Wasabi Hot Cloud Storage で使用できるようにカスタマイズしたバージョンです。Wasabi Explorer は、Wasabi ストレージアカウントにユーザーインターフェイスを提供し、ご使用のローカルストレージと Wasabi ストレージバケット間でのファイルのアクセス、移動、管理が可能です。

本アプリの機能や使用方法についてのご質問は (CloudBerry Lab / MSP360 ではなく) Wasabi までお問い合わせください。

この記事では、Wasabi Explorer for Cloud Storage の Mac 版のインストール手順をご紹介します。

 

前提条件

  • 有効な Wasabi ストレージアカウントと Wasabi API キーセット
  • Mac の仕様 :
    • 1.4 GHz 64-bit プロセッサ、512 MB RAM
    • 100MB 以上のディスクスペース
    • ギガビット (10/100/1000baseT) イーサネットアダプター
    • macOS 10.8 以降

 

インストール手順

1. Wasabi Explorer for Mac インストールパッケージ (2021年8月更新 v1.2.0.280) をダウンロードします。

2. インストールパッケージの指示に従って Wasabi Explorer をインストールします。ワークフローは以下のようになります (バージョン番号が異なる場合があります)。メールアドレスを入力する画面では Wasabi アカウントで使用しているメールアドレスを使用します。

3. 左サイドバーで [接続] を選択し、[+] を選択します。プロンプトが表示されたら、以下のとおり希望する [表示名]、ご使用の [API アクセスキー]、[API シークレットキー] を入力します。

mceclip4.png

入力が完了すると、[テスト接続] を選択して接続とキーセットを確認できます。

mceclip5.png

4. この時点で、ローカルの Mac とWasabi ストレージターゲットの間に有効な接続が確立されています。以下のとおり、Wasabi Explorer の左右のペインを調整して Wasabi ストレージバケットとの間でファイルやフォルダを送受信できます。

mceclip6.png

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください